健康な人のおりもののニオイは?

おりものシートとお花の写真

ふだんはあまり気にならないデリケートゾーンのニオイが、生理前後だけ異様に気になったり、突然、ニオイの種類が変わったり…。

ニオイに特に気づきやすいのがおりものの交換時。「あれ…?今日はニオイがいつもと違う…。明らかにおかしい…。」って思った経験はありませんか?

どんなニオイなら正常で、どんなニオイだと異常なのか、おりもののニオイの程度から考察してみましょう。

 
まず、知っておくべきことは、健康で正常な人であっても、おりものには多少のニオイがあるということ。
 

健康な人のおりもののニオイ方

ばっちりGOODの合図の女性

腟の内部は、通常、酸性に保たれています。これは腟の中に常在して乳酸を産生させる役割を担う「デーデルライン桿菌」という善玉菌が発するニオイによるものです。不快に感じるほどのニオイではなく、よく嗅いでみると気づく程度の少し鼻につくような酸味のあるニオイが特徴です。

性病になったときのニオイは?

落胆して肩を落とす女性

性病時に感じるニオイは明らかな悪臭です。デリケートゾーン全体から、違和感を感じる不快なニオイを感じます。ニオイの特徴はそれぞれの性感染症によって異なります。

カンジダ膣炎

それほどニオイは強く感じない性病ですが、外陰部に酒粕(カッテージチーズ)状の白いおりものが、発生したり、“ かきたい”という欲求を催す不快な感覚を覚えます。

細菌性腟症

急にアミン臭(魚臭)を強く感じるようになり、おりものが大量に出るようになります。水っぽくサラっとしている性質がありますが、淡い黄色で粘着質。伸ばすと少しベトっとしている特徴があります。

子宮頸管炎

クラミジア、トラコマチス、淋菌などの病原菌の繁殖が原因で子宮の下部にある子宮腔と膣をつなぐ子宮頸管の粘膜に炎症が起こります。おりものの特徴はうすい黄色で粘液性。外陰部にかゆみやただれを生じ、痛みを伴うことがあります。

トリコモナス膣炎

おりものに黄緑色がかった泡立つようなものが目立ったり、生臭く、魚が腐ったような腐敗臭を感じたら、トリコモナス膣炎に感染している可能性があります。

参考ページ:性病の特徴とニオイの傾向

 
また、パートナーとの性行為で、腟内射精をしている場合には、男性の精液がアルカリ性のため、腟内が中和され細菌性腟炎をおこし、すっぱいようなニオイがきつくなることもあります。

対処法は?

細菌性腟炎の対策・処置としては、まずは的確に専門のクリニック・病院等で相談をし、診察を受け抗菌薬を処方してもらうことが大切です。細菌性腟炎に関しては、このとき処方してもらう抗菌薬の投薬によって簡単に治すことができます。現代では、医療が進化しているため、性病科等で抗生物質をもらい服用することで症状が深刻化する前に対処することができます。

その他、おりものから分かるカラダの異変

本来、おりものは、無色透明に近く、おりもの自体、ニオイはしないものです。ただし、生理中の血液と混ざりあったり、皮脂や汗と混ざり合うことで、あの不快なニオイへと変貌します。また、時間の経過し雑菌が繁殖してしまうことや、下着への付着など、さまざまな要因と重なりあって、イヤなニオイへ変化していきます。

おりものに血や膿が混じり悪臭がしたり分泌量の増加などが見受けられるようであれば、子宮がんの恐れもあります。また、黄色~緑色のような色のおりものがあり、膿のような不快なニオイとなり、分泌量が増えるのは淋病の可能性アリです。

心当たりがある場合、迅速に専門医療を受けて対処を行いましょう。

日常的に使いたい!おすすめデリケートゾーンケア用品♪


アウトクリア

携帯して持ち歩けるのが嬉しい!スプレータイプもセット♪

「ナプキンやおりものシートの摩擦やムレなどで肌が敏感になりやすくなる。」「生理中や運動の後などムレると、湿気が多くなり、雑菌が繁殖し、肌荒れが発生しやすくなる。」
おりものや月経血、尿、便などが付着する部分のため下着のなかで蒸れた状態では細菌が増えやすく、特に月経血はそれによりニオイが強くなりやすくなります。アウトクリアはこれらかゆみやかぶれの原因となりうる雑菌から肌を守り清潔に保ちます。


インクリア

自己流の洗い方が不安な女性におすすめ!

インクリアは婦人科の医師との共同開発で誕生したジェルタイプの膣洗浄用の医療品。滑らかなフォルムの容器を膣内に挿入したらジェル状の液体が膣内にとどまり洗浄します。ジェルに配合されるのは、グリセリン、ヒドロキシエチルセルロース、乳酸、パラオキシ安息香酸メチル、ヒアルロン酸ナトリウム。薬や洗剤ではなく、乳酸配合の弱酸性ジェルで膣内の自浄作用を弱めることなく、そして善玉菌まで洗い流すことなく洗浄することができる製品です。使用後8割以上の女性がにおいの軽減を体感と回答するなど婦人誌などでも話題に。彼氏とのデートの前後や日々の膣内ケアにも使えます。また、ヒアルロン酸が配合されており、乾燥による痒みの改善にもおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です