女性は無自覚が多い?クラミジアが原因でカラダに起こる変化は?

クラミジアの症状を訴える女性

クラミジアとは?

クラミジア感染症は、クラミジア・トラコマチスという菌に感染することで発症する性感染症の一種。近年では、女性の若年層に感染が目立ち、男女全体で見ても感染率が最も多い性感染症のひとつです。

 
感染経路の多くは性行為の際の粘膜の接触によるもの。キス(ディープキス)はもちろん、性器の愛撫行為、性交自体、性行為すべてが感染のリスクとなります。
 

女性がクラミジアに感染するとどうなる?

クラミジアは感染後、数週間の潜伏期間を経て発症。男性がクラミジアに感染すると、尿道の粘膜に炎症を起こして白い膿が出たり、排尿時の痛みやかゆみを伴ったり、あるいは睾丸の腫れや痛みなどを発症しますが、女性にいたっては下腹部痛や不正出血などがみられることがあるものの、9割前後の女性が無自覚症であると言われています。

解説する女性ドクター01

 
感染に気づけない性病と言われていますが、おりものの変化に注視することで、比較的早く発症に気づくことができます。
 

・おりものの量が急増した
・おりもののニオイが以前よりもひどく臭う、鼻につくニオイ
・おりものの色が黄色い、緑がかっている
・おりものが水っぽい
・下腹部に痛みをおぼえる
・性行為の際、痛みがある、出血がみられる

“おりもの”は、本来、子宮内膜や子宮頚管から排出される分泌液や膣内の皮脂汚れで、健康な場合、色は、半透明~白っぽい色をしています。また、ニオイはやや酸味のあるニオイですが、差ほど不快に感じないという人もいるでしょう。女性のクラミジアの感染を見抜くには、この“おりもの”の変化に注視しなければなりません。

重症化させてしまうと骨盤腹膜炎(※)という病気になり、黄色がかったドロっとした濃いおりものが出てきます。この病状になるとおりもののニオイがきつくなり、症状となって明確に現れます。※骨盤腹膜炎とは、細菌などの感染によって骨盤内の臓器に炎症を起こし、その臓器を覆っている腹膜の一部あるいは全体に炎症が及ぶ病気のこと

 
ポイントは、”急な変化”です。
いつもと違いが現れた際は、クラミジアの感染でなくとも何らかの異常が膣内に発生している可能性を示唆しています。

 

クラミジアの治療は?何科に行けばいい?

パートナー男性と手をつなぐ女性

クラミジアに感染してしまった場合、原因を特定することが大切です。性行為が原因であったならばパートナーへも感染の疑いがあるため、きちんと相談し確認を行うことや、感染を繰り返さないために治療を目指すことが完治につながります。言い出しにくいことですが、事実と向き合うことはとても大切なことです。症状の発覚後は、速やかに、病院で検査を行いましょう。

●病院で行う治療には、以下のような施術方法があります。

・マクロライド系抗生物質の服用(ジスロマック、クラリス、クラリシッド…etc)
・テトラサイクリン系抗生物質の服用(ビブラマイシン、ミノマイシン…etc)
・ニューキノロン系抗菌剤の服用

性病検査キットを使うってセルフチェックを行う方法もありますが、抗生物質による薬物療法が一般的です。治療費は自由診療の場合でおおよそ1万円~2万円が目安。保険を適用できるところで5千円~1万円程度の費用が目安となります。

総合病院のような大きな病院で治療を受ける場合は泌尿器科に回されるケースが多いでしょう。もちろん診察は受けることができますが、予約等ができず混雑が予想されるうえ、様々な病気の患者さんと同様の扱いになるため抵抗があるという人も多いです。もしも専門のクリニック等で治療を受ける場合にはタウン誌やインターネットで「性病科 〇〇※エリア名」で該当する性病科のクリニック等に初診を相談するのもおすすめできます。女性の場合には産婦人科もおすすめです。

デリケートゾーンを清潔に保ち性感染症を予防するケア用品


インクリア

自己流の洗い方が不安な女性におすすめ!

インクリアは婦人科の医師との共同開発で誕生したジェルタイプの膣洗浄用の医療品。滑らかなフォルムの容器を膣内に挿入したらジェル状の液体が膣内にとどまり洗浄します。薬や洗剤ではなく、乳酸配合の弱酸性ジェルで膣内の自浄作用を弱めることなく、そして善玉菌まで洗い流すことなく洗浄することができる製品です。使用後8割以上の女性がにおいの軽減を体感と回答するなど婦人誌などでも話題に。彼氏とのデートの前後や日々の膣内ケアにも使えます。また、ヒアルロン酸が配合されており、乾燥による痒みの改善にもおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です