すそわきがってどんなニオイ?予防や対策方法は?

女性の脇~脇腹にかけての画像

「すそわきが」とは?

すそわきがは、女性器の腋臭(ワキガ)症。別名、「外女性器臭症」「下(しも)わきが」「トベラ」と呼ばれています。

上半身のワキから発生する、あの不快なワキガ臭がデリケートゾーンからも臭ってしまうのが”すそわきが”のニオイの特徴です。

 

鼻を刺すようなツーンとしたワキガのニオイが股間からします。

 

原因は?

膣内の不快な雑菌臭とは、ニオイの種類が異なります。上半身のワキガ同様、アポクリン腺という汗腺から発生する汗を媒介し、コリネバクテリウム菌という菌が繁殖する際に発する分解臭・酸化臭がニオイの根本的な原因です。

特にデリケートゾーンでは雑菌の繁殖しやすい陰毛付近から臭うことも多く、本人よりも先に、性交渉時のパートナーに指摘されてしまうことも多く、コンプレックスに感じてしまう女性が増えていると言われています。

なかなか自分では嗅ぐことのできない部位のため、ニオイを体感することが少なく、程度によっては、自覚症状がなく過ごしている方も多いと言われています。

臭うまで時間がかかる?

「すそわきが」の原因菌は汗の発汗後、すぐに増殖しはじめますが、それがすぐに不快なニオイとなって香るわけではありません。個人差もありますが、嗅いで気がつけるほど、わきが臭がするようになるまでには、多少のタイムラグがあります。

 

つまり、シャワーを浴びて清潔に洗ったあとすぐにであれば、ニオイを抑制できているということになります。

性行為の際、すそわきがのニオイが気になるという方は、直前にシャワーをすることで、ニオイの原因菌の繁殖を抑制できます。

「すそわきが」のニオイを消すには?

すそわきがを発生させる原因菌は湿気や皮脂汚れを好み、媒体として増殖をしていきます。海外の女性は陰毛を剃っている方も多いですが、すそわきがが気になるという場合には、陰毛を剃るのも、ひとつのすそわきが対策です。

陰毛の処理をすることにより、外女性器に汗や皮脂などの汚れが堆積するのを防ぐことができるほか、常在菌の培養対象となる生育環境が無くなることで、発汗を抑制して、すそわきが臭を軽減することにも繋がります。

オススメのすそわきが対策商品

ラポマイン

ワキガ臭の97.7%も消臭!

@コスメデオドラント部門で第1位!デリケートゾーンのスソワキガの症状にも効果期待。ワキガ臭の原因を根本から抑制し女性のコンプレックスを解消!ベタつかずサラっとした使用感で気になるすそわきがの毎日の対策もストレスフリー!

デリケートゾーン用保湿美容液アンボーテ

デリケートゾーンのニオイケア用品、海外で売れ筋ナンバーワン!

アンボーテは楽天アメリカ、フランスでデリケートゾーンのケア用品部門売り上げ第1位!高い保湿力と、持続する潤い効果で、菌の繁殖を抑制!肌をバリアをし、ニオイを消してくれます。オーガニックなので毎日お風呂で安心して使用できる人気商品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です