黒ずみ対策!美白につながる2つの成分に注目!

配合の成分をチェックする女性

デリケートゾーンのみだしなみへの意識が高まる中、黒ずみの解消につながるとして今注目を集めるのがトレチノインとハイドロキノンという美白成分です。

トレチノインとは?

トレチノインとは、レチノールと呼ばれるビタミンAの誘導体で化学物質が生体の特定の生理的調節機能に対して作用する性質がビタミンAの50倍~100倍とも言われています。人間の体の血液中に元来含まれている成分で抗体反応を示したり美白目的で使用したとしてもアレルギー反応を起こすようなことはありません。

またトレチノインは欧米諸国でシワやニキニ治療の薬品としても用いられており、また皮膚のアンチエイジング目的でも用いられる薬品です。最近では日本の化粧品メーカーでもしわ対策のクリームなどに登用されるようになりしばし目にする機会が増えました。

 

トレチノインが人間の皮膚にもたらす作用です。

 

・皮膚の再生効果
・皮脂腺の働きを抑制し皮脂の過剰分泌も抑える
・ヒアルロン酸等の分泌を高め、皮膚に潤いをもたらす
・コラーゲンの分泌を高める

トレチノイン外用によるシミなどの治療には、軟膏を塗布する治療法が取られていますが、治療に際しては医師のアドバイスのもと、行う必要があります。

ハイドロキノンとは?

ハイドロキノンは、20年ほど前、アメリカで肌の美白用成分として開発された薬です。

解説する女性ドクター01

 
しみの原因であるメラニンの生成に影響のある酵素「チロシナーゼ」が活性化するのを抑制し、メラニン自体の生成も抑える働きがあります。
 

しかし、その高い美白効果の反面、酸素や光に対して不安定であること等の理由により2001年の薬事法改正まで、日本では医師の処方箋が必要でした。

海外でこの肌の美白効果に注目が集まると、我が国、日本でもその需要が高まり、2001年の薬事法規制緩和によって、ようやく化粧品などに配合され市販されるようになりました。ただし、もともとが皮膚科医の処方せんが無ければ一般人が使用することを禁じられていたほど強い漂白効果を持つ薬であるため、商品化されるまでの道のりは平坦ではありませんでした。安全性の研究、濃度の調整などあらゆる角度から商品化開発が行われ、現在にいたります。

ハイドロキノンの効果は、既存のシミやそばかす、肌の黒ずみを漂白するだけでなく、シミやそばかす、黒ずみのそもそもの予防にも効果を発揮します。その原理は、色素沈着を起こしているメラニン色素やメラニン発生のもととなるチロシナーゼそのものを漂白し、シミやそばかすが発生しにくい環境にしていくという点にあります。

トレチノインとハイドロキノンを用いた治療法

肌の色素沈着による黒ずみを解消する、トレチノインとハイドロキノンを併用し使用することで、デリケートゾーン(女性器)の黒ずみも治療を行うことが出来ます。使用に際しては、黒ずみの気になる女性器の部位に、ビタミンC誘導体の化粧水などを塗って、肌の調子を整えることからはじめます。化粧水が乾燥し馴染んだら、コットンにトレチノインを少量抽出し、黒ずみの気になる部位だけに薄く塗布し、乾くまで少し時間をおきます。(5分~10分程度)トレチノインが乾燥したら、再び別のコットンでハイドロキノンを抽出し、トレチノインを塗布した部位に上から、塗って同様に乾燥を待ちます。

 
ハイドロキノンが乾いたら、仕上げに保湿クリームやゲルなどを塗り、治療した部位をしっかり保護します。
 

治療薬であるため、副作用があり、初めの2~3週間は、肌が赤く炎症のような症状が出たり、皮膚が剥がれてくるようなことがあります。この時期に紫外線を浴びて再び色素沈着の原因を作ると、治療の効果がなくなり再度新たなシミを作ってしまうことになるので、保湿対策を怠らず行いましょう。

まずは専門のクリニック等で医師の先生へ相談し処方された内容で試してみると良いでしょう。

デリケートゾーンの集中ケア!アノコイ・サボンクリーム

アノコイは、洗う&パックが一緒になったデリケートゾーンの黒ずみ対策用品。8種類のボタニカルオイルと30種類の美容成分がデリケートなVゾーンの代謝を促進。ゴシゴシ洗う必要がなく、気になる部分に優しくなじませて数分おくだけで黒ずみがスッキリします。黒ずみだけでなくニオイ対策やかゆみ対策としても効果を発揮するのでデリケートゾーンのトータルケアに使用できます。

■アノコイの公式ショップはこちら

自宅で簡単セルフケア!ピューレパール

ピューレパールは、デリケートゾーンだけでなくワキやひじ、ひざ、お尻など、全身の黒ずみ対策としても活用できるほか、プラセンタやコラーゲン、トリプルヒアルロン酸などを配合しており、その高い保湿効果で、脱毛後のアフターケア用品としても使えます。

■ピューレパールの公式ショップはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です