「インクリア(inclear)」の上手な使い方は?

インクリアの画像

インクリアを購入するともちろん中に取り扱い説明書が同梱されていますが、実際、長期間、定期的な使用をしていくうえでは、上手に使っていくコツがあります。

初歩的な使い方~上級テクニックまで、メーカーが公表している使用方法をQ&A形式で考察してみましょう。

インクリアはどんな時に使用したら良いですか?

A,デリケートゾーン(膣内からの)のニオイやおりものからのニオイが気になる時にご使用ください。

何本くらいを目安に使えば良いですか?

A,インクリアは薬ではありませんので用量の制限等はありませんが、ニオイやおりものが気になるタイミングで1日1本を目安に使用すると良いでしょう。

使い方は簡単ですか?

A,初心者の方でもスムーズに使用できる製品です。

使用前に指先から手全体にいたるまで清潔に洗浄しましょう。洗浄後に箱を空けインクリアの本体を取り出します。本体の先端にはキャップがついていますので、それを取り外します。本体先端から5~8cmを膣内へ挿入し、ピストンを押し出すことでジェル状の液体を注入させます。注入した後は、容器をゆっくりと抜き出すと使用終了です。

使った後に洗い流す必要はありますか?

A,ご使用後は洗い流す必要はありません。もしジェルが出てきて気になるようでしたらティッシュなどで優しく拭き取りましょう。

注入後したジェルがデリケートゾーンに留まってしまうのは正しい使い方ですか?

A,インクリアはジェル状の液体が長く中に留まることで洗浄効果を高める製品です。そのため力んだりして無理に出すような必要はありません。時間の経過とともに、だんだんと膣外へ排出されます。その際に下着の汚れが気になるようでしたらパンティライナーなどの併用がおすすめです。

インクリアの商品情報は下記のメディア雑誌等でも特集され紹介されました!

『美的』9月号
『MAQUIA(マキア)』2015年8月号
『エスティック通信』2015年7月号

インクリアのご紹介

膣内洗浄器具「インクリア」

最近では、ウォシュレットの設置が一般的にはなりましたがデリケートゾーンの洗浄には使えません。とくに公衆トイレは日々様々な人が利用をするため雑菌などをもらいやすく最悪の場合、性病になってしまうようなこともあるので利用には注意が必要です。

清潔に膣内洗浄をする方法としては、膣内洗浄器具の【インクリア】を使用したり、ドラッグストアで売っている精製水で膣内洗浄ができる使い捨てビデなどの専用器具を使うと便利です。使い方はタンポンのように先端の棒を膣内にゆっくり挿入し、一気にボトル部分をプッシュして使います。性交渉のあとや生理中ニオイが気になるときに、定期的に使えると理想的です。

■インクリアの公式サイトはこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です